バーベキューの魅力を伝えるブログ!

やっぱりホットサンドは直火ですよ!『チャムス サンドイッチクッカー』BBQやキャンプだけでなく、自宅で使うのにも最適だよ!

お知らせ
この記事は旧ブログ『LifeReformer』より、リライトした記事です。

パンをただ焼いて食べるトーストももちろん美味しいんだけど、たっぷりと食材を挟んで焼くホットサンドの方が美味しいよね。

忙しい朝でも、パンに食材を挟んで焼くだけですからね。めっちゃ簡単に食べれます。

今回紹介する『チャムス サンドイッチクッカー』は、アウトドアメーカーが作ってるだけありまして、キャンプやBBQなどで直火に当てて使える物です。

電気を使用して作るホットサンドクッカーもありますが、手軽さ、使い勝手、使い終わった後の片付けまで考えたら、絶対にこの直火タイプがオススメです。

BBQのマッキー

何と言っても、どこでも使えちゃいますからね。

それでは、どんな商品なのか詳しくご紹介します!

『チャムス サンドイッチクッカー』

内包物

チャムス サンドイッチクッカー 1
「ブービーバード」のキャラクターが可愛いチャムスは、箱のイラストもやっぱり可愛い♪

BBQのマッキー

ぼくも最初は間違えましたが、チャムスのイメージキャラクターはペンギンではなく、「ブービーバード」別名「カツオドリ」ですからね。

チャムス サンドイッチクッカー 2
△箱の中にはサンドイッチクッカーと、簡単な説明書が入ってました。

チャムス サンドイッチクッカー 4
△サンドイッチクッカーはこの二つを重ねて使います。

チャムス サンドイッチクッカー 6
△デザインはこの2種類。「CHUMS」の文字だけと、ブービーバードのイラストです。

チャムス サンドイッチクッカー 5
△アメリカのユタ州で誕生したブランドですが、このサンドイッチクッカーは日本製です。何か嬉しいですね。

使い方

チャムス サンドイッチクッカー 7
△片方の先に空いている穴へ、もう片方の先をはめて重ねます。

チャムス サンドイッチクッカー 10
△持ちての先端に金具があり、それをはめることでパンをしっかり挟み込んで固定出来ます。

調理開始!

チャムス サンドイッチクッカー 11
△まず最初に1枚目のパンを置いて、その上にチーズ、ハム、そしてコールスローサラダをのせて。

チャムス サンドイッチクッカー 12
△2枚目のパンでフタをします。

チャムス サンドイッチクッカー 13
△そして「サンドイッチクッカー」でギュウウウウと挟んで、ガスコンロの直火にかけます。

チャムス サンドイッチクッカー 14
△強火で2分近くやったら、こんなにも早く焦げちゃいましたw

チャムス サンドイッチクッカー 15
△あぁぁ、ブービーバードの見る姿もない。。。しっかり食べましたが、さすがにこれでは焼き過ぎました。

2回目の調理開始!

チャムス サンドイッチクッカー 16
△前回の失敗を繰り返さないよう、今回は気をつけますよ。

チャムス サンドイッチクッカー 17
△今回はまず1枚目のパンにバターを塗りました。

チャムス サンドイッチクッカー 18
△そして中身は昨晩残りのカレーです。溢れんばかりにたくさん乗せました。

チャムス サンドイッチクッカー 21
△そして2枚目のパンでフタをします。

チャムス サンドイッチクッカー 22
△今回は前回の失敗を活かし、中火で1分焼きました。それでも心配だったので、ちょこちょこ何度も焦げていないか確認しながら作りました。

BBQのマッキー

火加減と時間を覚えてしまえば、そう何度も確認しなくて大丈夫でしょう。

チャムス サンドイッチクッカー 24
△どうです?今回はキレイにブービーバードの姿も見えるでしょ?

チャムス サンドイッチクッカー 25
△こちらもしっかり焼けていて美味しそうです。

チャムス サンドイッチクッカー 27
△無事美味しくいただくことが出来ました。

BBQのマッキー

時間に余裕のある時に作って、練習した方が無難かもしれません。

まとめ

BBQやキャンプの時に使うつもりで買った『チャムス サンドイッチクッカー』ですが、どうやら自宅で使うのに最適なようです。

ただ焼くだけなので、特に汚れることもありませんが、一つ一つがバラバラになるので、洗うのもめちゃくちゃ簡単でした

もっと色んな食材を入れて作ってみたい!って意欲がスゴく出てきました。

パンのサイズは1回目が6枚切り、2回目は8枚切りでやりました。人それぞれ好みだと思いますが、ぼくはあまり薄くない6枚切りぐらいがちょうど良いように思えました。

▽ホットサンドを作りたくなっちゃった方は、こちらからどうぞ。

 

BBQのマッキー

いつか家族でキャンプに行って、朝食にホットサンドを作りたいと夢見てる、BBQプランナーのマッキー(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ メルマガ登録も宜しくね!

メルマガ登録ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です