バーベキューの魅力を全力で伝えるブログ

パエリアパンを使って本格パエリアに挑戦!早くバーベキュー場で作りたい!

「バーベキューのシメに美味しいパエリアを作って、みんなに食べてもらいたい!」そう思って、みんなで食べられるように直径40cmのパエリアパンを購入したのが2018年の7月。

なかなか出番がなく、約1年半が過ぎてしまいました。

今年こそはバーベキューでパエリアを披露したいと思ったので、まずは自宅でのパエリアに挑戦しました。

パエリア自体は自宅で何度か作ったことがあったのですが、パエリア専用の鍋『パエリアパン』を使うことはありませんでした

自宅ではフライパンの方が便利だとはわかっていたのですが、ここは「バーベキューを想定してのパエリアを作ろう!」と思い、パエリアパンを使ってのパエリアを作りました。

「バーベキューでパエリアを作ってみたい!」という人の参考になれば幸いです。

パエリアパンを使って本格パエリアに挑戦!

材料

パエリアパンでパエリア 2
△今回使用した材料がこちら

大人6人前です。

  • 生食用赤エビ 6尾
  • アサリ 200g
  • 鶏もも肉 300g
  • 玉ねぎ 1個
  • 赤パプリカ 1個
  • アスパラ 1束
  • トマト缶 1缶

写真には写っていませんが、

  • 米 3合
  • にんにく 2片
  • 白ワイン 80ml
  • チキンコンソメ 2個
これらを含めて、以上が今回使う材料となります。

下準備

パエリアパンでパエリア 3
△アクアパッツァの時と同じく、アサリは調理を開始する2時間くらい前から、砂抜きをしておきます。

スキレットを使って『アクアパッツァ』を作ってみない?ソロキャンプや少人数BBQに最適レシピかも?!

砂抜きは、アサリが浸るぐらいの水を入れ、そこへ塩を小さじ1ぐらい入れればOKです。

パエリアパンでパエリア 4
△サフランは水600mlに一つまみほど入れて色出しし、サフラン水を作っておきます。

こちらも調理の開始30分ほど前にはやっておきます

パエリアパンでパエリア 5
△玉ねぎ1個と、にんにく2片はみじん切りにします。

パエリアパンでパエリア 6
△パプリカは短冊切り、アスパラは3〜4cmほどにカットします。

パエリアパンでパエリア 7
△鶏もも肉は一口大にカットし、塩コショウで下味を付けておきます。

調理開始

パエリアパンでパエリア 8
△まずはパエリアパンにオリーブオイル、みじん切りにしたにんにくを入れて火をつけ、香りが出るまで炒めます

パエリアパンでパエリア 9
△にんにくの香りが出てきたら玉ねぎを加え、さらに炒めます。

玉ねぎが飴色になってきたら、鶏もも肉、アスパラ、パプリカを入れて、さらに炒めます。

パエリアパンでパエリア 10
△鶏肉に火が通ったら、鶏肉、アスパラ、パプリカを一旦取り除きます。

そして研いでいない、そのままのお米を投入!

パエリアパンでパエリア 11
△ちょっと見た目がイマイチになってしまいましたが、お米が透き通るまで炒めます。

パエリアパンでパエリア 12
△お米が透き通ってきたら、最初に仕込んでおいたサフラン水と、トマト缶、白ワイン、チキンコンソメを入れ、全体をなじませます。

その後に、先程取り除いておいた、鶏もも肉、アスパラ、そしてアサリを入れます。

パエリアパンでパエリア 13
△最後に赤エビを入れて、強火にかけます。

パエリアパンでパエリア 15
△グツグツと沸騰したら、火を弱火にします。

パエリアパンでパエリア 16
△アルミホイルでフタをし、そこから約15分ほど火にかけます。

パエリアパンでパエリア 17
△しっかり水分が吹き飛んだのを確認したら、パプリカを乗せて、再度アルミホイルでフタをして15分ほど蒸らしたら完成です!

実食

パエリアパンでパエリア 19
程よく芯の残ったお米に、エビ、アサリ、鶏肉の旨味が染み込んでいました。

鍋の底にはほんのりとお焦げもできており、味わい、そして食感を楽しむことができました。

まとめ

パエリアパンでパエリア 18
バーベキューでパエリアを作りたくて購入したパエリアパンでしたが、自宅でも美味しくパエリアを作ることができました。

サイズが直径40cmと少し大きいので、みんなが集まる時に使うのが良さそうです。

ぼくの買ったパエリアパンは2,000円もしなかったので、「バーベキューでパエリアを楽しみたい!」と考える人は、是非パエリアパンの購入を検討してみて下さい。

BBQのマッキー

パエリアパンをパエリア以外の料理にも使ってみたいと思った、BBQプランナーのマッキー(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です