バーベキューの魅力を全力で伝えるブログ

『最強!肉レシピ』自宅で練習してBBQ場でお披露目したくなるレシピがたくさん!

2019年4月18日に発売されたこの本は、ぼくの大好きなBBQ芸人『たけだバーベキュー』さんの最新レシピ本です。

たけだバーベキューさんの本は、やはりバーベキューで作るレシピがほとんどでしたが、今回はバーベキューで培った技を、自宅でも生かせるレシピとして紹介されています。

家庭料理なのにバーベキューでも応用できて、家庭料理としてはちょっと豪快な、そんなレシピが78種類載っています。

今回はこの中から、ぼくが「家で作ってから、バーベキュー場でお披露目してみたい!」と思ったレシピ3つをご紹介します。

『最強!肉レシピ』著者:たけだバーベキュー

『極潤ローストポーク』

最強 肉レシピ 2
ローストビーフはバーベキューでも作ったことがありますが、ローストポークは作ったことがありません。

このレシピを読むと、ちょっと深めの鍋を使うことで、自宅でも簡単に作れるようなのです。

バーベキューで作る場合には、フタとセットになった大きめのスキレットか、ダッチオーブンを用意することで作れそうです。

自宅でこんな豪快なローストポークが出てきたら、家族みんなで大喜び間違いなしですね。

丸ごと豪快グラタン

最強 肉レシピ 3
『丸ごと豪快』というのは、大きな鶏もも肉を豪快に1枚使うという意味ですね。

これこそ自宅での料理だと思いましたが、バーベキューでもWeber社のグリルのように、大きなフタのあるグリルだったら作れると思います。

真冬のバーベキューで、このアツアツで豪快なグラタンが出てきたら、みんな絶叫して喜んでくれることでしょう。

ホイル煮込みハンバーグ

最強 肉レシピ 5
ハンバーグと聞いただけでヨダレが出そうですが、このレシピはなんとフライパンも使わず、オーブントースターだけで仕上げるレシピとなっています。

ハンバーグのネタと調味液を一緒にアルミホイルで包むことで、ハンバーグに調味液が染み込み、いかにもジューシーで美味しそうです。

アルミホイルで包んで仕上げるので、こちらも間違いなくバーベキューで作れますし、活躍してくれそうです。

子供用のレシピとして、マスターしておきたいと思いました。

まとめ

見るからに美味しそうなレシピが78品も載っている今回の本は、バーベキュー好きでなくとも、自宅で料理を初めてみたいと考えるお父さんなんかにもオススメしたい本でした。

最強 肉レシピ 4
△このメニューはバーベキューで出すにはちょっと難易度が高そうですが、自宅で作るにはすごく簡単で、何よりめちゃくちゃ美味しそう!

お酒のつまみとして、今度作ってみようと思いました。

どのレシピも難しいことは書いてありませんので、男料理の入門書としても良いのではないでしょうか。

もちろん女性が読んでも参考になるとは思いますが、『豪快』さが一つの売りになっていたので、男性の方に特にオススメしたくなりました。

BBQのマッキー

この本があれば自宅でもバーベキュー気分が存分に味わえると思った、BBQプランナーのマッキー(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です