バーベキューの魅力を全力で伝えるブログ

100人でのバーベキューを開催?!

明日は参加者100人のバーベキューだ。

食材、ドリンクの準備は万端。

タイムスケジュールも作成したし、セッティングレイアウト図も作成した。

後は自分が100%のパフォーマンスを出せるように、早く寝るだけだ!!

100人でのバーベキューを開催する?!

前日の夜

早く寝なくちゃ!とわかっていても、明日のことを考えると興奮して寝付けない!

どうしよう?このまま朝を迎えてしまったら、確実に寝不足でパフォーマンスが落ちる。

それに万が一寝坊してしまったら、100人からの冷たい視線にぼくは耐えることができるだろうか?

いやいや、そんなことを考える前に、寝坊しないよう早く寝ることだ。

大好きなジャックダニエルをストレートで飲むか?

いや、そんなことしたら余計に胸熱で眠れないよ!

どうしょう?

そうだ!羊の数を数えたら、いつの間にか寝てるはず!

「羊が1匹、羊が2匹、羊が3匹、、、」

羊はラム。

ラムチョップは美味しい!

あ、今度のバーベキューではラムチョップをみんなで食べよう!

あー 何考えてるんだよ!

羊を食べちゃダメだ!数えて寝るんだ!

そんなことをやっていて、気づけば朝。

バーベキュー開催当日

集合時間は10時だけど、幹事であるぼくは9時に到着。

今日は少し暑いけど、天気が良くて気持ちいいな。

そんなのんきなことを言ってたら、なんと待ち合わせ場所にはもうたくさんの人がいるじゃないですか!

「お〜い!集合時間10時なのに、みんな早いね〜!」と少し離れた場所から叫ぶと、みんなの訝しげな顔が。

「なに言ってんだよ!もう12時過ぎてるじゃないか!」

え?え?えええええええぇぇぇぇぇぇぇ〜??

な、な、なんと?! 

余裕をもって9時に来たと思っていたが、既に12時・・・

アラームをセットしたはずのスマホは、充電をせずに寝てしまったらから、朝には充電が切れていてアラームが鳴らなかった。

そして目覚めて時間を確認したのは、部屋の掛け時計。

そう。部屋の掛け時計は電池がなくなり、止まったままだったのだ。

なんという痛恨のミス!

いや、これはただのミスでは終わらないぞ!

100人もの人を2時間も待たせてしまうなんて・・・

今日のバーベキューはどうなってしまうのだろう。

準備したドリンク、食材が無駄になってしまう!

作成したタイムスケジュールも、セッティングレイアウト図も全くの無駄になってしまったではないか!

って、いやいや問題はそこではない!

この100人もの人を待たせたという現実を、どうやって乗り切ればいいんだ?!

夢で良かった?

「ねぇ!ねぇったら! 間に合うの?!」

妻の声で目が覚めた。

あ、夢だったんだ。

良かった。 

初めて100人という大人数でバーベキューをやれるとなったのに、2時間も遅刻しちゃうなんてね。

夢なのに、生き地獄だったよ。

でも、本当に夢で良かった。

100人でのバーベキューをやるってことが夢だったのは残念だけど、遅刻したってことが夢だったのは本当に良かった。

あれ?

ちょっと待って。

100人でバーベキューをやるって、本当に夢だった?

部屋の掛け時計は、11時30分を示している。

この時計は買ったばかりで、夢のように止まったままではない。

なるほど。

つまり現時刻は、11時30分で間違いないのか。

ずいぶんとたくさん寝てしまったものだ。

でもたくさん寝れたからスッキリしたな。

そういえば、おれのスマホはどこかな?

『ブルルルルル ブルルルルル』

回りを見渡すと、ベッドの下でスマホが震えていた。

おれに会いたくて 会いたくて 震えていたのかな?

そんなふざけたことを言いながらスマホを確認すると、そこに表示されていたのは、、、

着信 150件
LINE 280件のメッセージ
Twitter DMが80件あります

夢じゃなかった・・・

スマホと一緒に、ぼくの震えも止まらなくなった。。。

まとめ

よくあるオチになっちゃいましたけど、ぼくの妄想バーベキュー話はいかがでしたでしょうか?

100人以上でのバーベキューをやったことはあるのですが、主催したことがなくて、「いつかやってみたいな〜でも遅刻したら大変だよな!」ってことを考えていたので、それをそのままブログに書いてみました。

全然バーベキューに参考となる内容でなくてすいません。

でも皆さんの反応があったら、また書いちゃうかもしれません。

ということで、ご感想お待ちしておりま〜す!

BBQのマッキー

今度はもっと長編に挑戦してみたいと思った、BBQプランナーのマッキー(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です