バーベキューの魅力を伝えるブログ!

日本でもオランダのようにBBQを日常的にやるためにはどうしたら良いのか?解決策を考えてみた!

「今日ビール飲んでちょっとBBQしない?」なんて会話が、オランダでは日常的にあるそうです。

BBQのマッキー

そんな夢のような国があるんだな〜

と思うだけでなく、今回はどうしたら日本もオランダと同じように、BBQが日常的に行われるようになるか?

オランダのBBQ事情を教えてくれた記事を読みつつ、考えてみました。

参考 【オランダのうらやましいBBQ事情】バーベキューでワークライフバランスが向上する生き方GetNavi web ゲットナビ

オランダとの違いって何?

夏の日没が22時頃

オランダは夏の日没時刻が22時頃と遅いよ

オランダ人

これはどうしようもない。

日本の東京で、7月の日没時間がだいたい19時なので、ここを何とかしようとしても仕方がない。

BBQセットは必須のファミリーアイテム

BBQセットは必須のファミリーアイテムだよ!

オランダ人

これはもうオランダでBBQが日常的に行われている証拠でもありますね。

日本ではどのくらいの家庭で、BBQセットを持っているでしょうか?

そもそもBBQセットというセットとは何と何を指すのか?

これがあれば大丈夫!というBBQセットを考えることも大切な一つのようですね。

BBQのできる公園が多い

オランダはBBQができる公園が多いよ!

オランダ人

これも文化の違いという他ありませんね。

日本でもBBQのやれる公園はありますが、気軽にかつ自由に使える場所というのは、ほとんど存在しないでしょう。

東京都内であれば、ほとんどが管理された公園で、予約をしなくてはBBQをやることが出来ません。

さらに言えば、BBQのやれる公園も時間が16時までと決められていることがほとんどです。

この辺りの考え方から変え、公園をもっと自由に使えるようにならなくてはダメでしょう。

そのためにはどうしたら良いか?

まずはBBQをやる時のマナーを周知することではないでしょうか?

  • ゴミはしっかり持ち帰るか、指定の場所へ捨てる
  • 決められた場所以外では火をおこさない

このような当たり前のことから徹底する必要があります。

でも厳し過ぎることが、反発を買うってことにもなるのでしょうけどね。悩ましいです。

近くにゴミ捨て場や炭専用のゴミ箱も備え付けてある

オランダの公園は、近くにごみ捨て場や炭専用のごみ箱も備え付けてあり、片付けも楽々なんだよ。

オランダ人

この片付けも楽々というのが、一番のポイントなのだと思いました。

  • ゴミを持ち帰る必要がなく、しっかり捨てる場所がある。
  • 後の処理がとても大変な炭も、しっかり捨てる場所がある。

これは本当に大切なことですよね。

BBQはやりたい!でも片付けが面倒くさい!って考える人は本当に多いと思います。

ぼくもゴミを捨てる場所がない時は、持ち帰ることがとても億劫に感じます。

ゴミを捨てるという問題は、ぼく一人で解決できそうにないので、まずはいかにゴミを出さないBBQをやるか?を考えてみます。

自分自身の余暇を楽しむのが上手

オランダ人は自分自身の余暇を楽しむことがとても上手なんだよ!

オランダ人

これはもう純粋にオランダ人を見習うしかありません。

日本人は世界の中でも働き者とされていますが、それはただ働く時間が長いだけとも言われています。

長く仕事ばかりをやってきたがために、定年後にやることがなく、何をやって良いかわからないという人が多いというのも、日本人特有の悩みなんでしょうね。

働き盛りの20代、30代、40代の人が、自分自身の余暇を楽しむというのは、なかなか難しいことなのかもしれません。

そうであればこそ、週末の休みぐらいは家族や友人とBBQをやることから始めてみてはいかがでしょうか?

BBQをやることで、心にゆとりができることは間違いありません!

『まずは自分自身の余暇を、BBQから楽しむ!』

なんて素敵なことでしょう♪

まとめ

オランダ人は気の合う仲間と平日でも気軽にBBQを行うよ!

オランダ人

オランダ人の人は、平日でも気軽にBBQを楽しむことができるそうです。

日本でもこうなるためには、たくさんの課題があることが今日考えてみてわかりました。

ぼくの夢は『日本人が日常的にBBQをやれるようになること』です。

BBQはコミュニケーションのツールとして、本当に優れた力を持っています。

『一つのグリルをみんなで囲み、アウトドアで一緒に食事をする。』

これだけでもうみんなが仲良しですよ!

今回見つけた課題

  • 最低限必要なBBQセットが何かをハッキリさせる
  • BBQのマナーをみんなに知ってもらう
  • なるべくゴミを出さないBBQを提案する
  • BBQの楽しさをとにかく伝える

これらの課題を一つ一つクリアしていき、日常的にBBQが行われる日本にするぞ〜!!

BBQのマッキー

いつかオランダでのBBQを経験してみたいと考えている、BBQプランナーのマッキー(@jpasmo)でした! 最後まで読んでくれてMahalo…(`・ω・´)ゞ メルマガ登録も宜しくね!

メルマガ登録ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です